So-net無料ブログ作成
検索選択
ハウス ブログトップ

ハウスの植え付け準備完了! [ハウス]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

連休に入った土曜日から、ハウスの植え付けのための畝準備をし始めた。

だいぶ暖かくなったので、5時から作業開始[exclamation]

というより、やろうと思って決めた日は張り切り過ぎて、寝てられないのだ[exclamation]

4時前に起きて暗いので、パソコンをやって夜が明けるのを待つ。

外に出た途端、ハウスに行ったら、寒ぅぅぅ[exclamation]

DSC07759.JPGDSC07760.JPG

気温5℃、地温11℃。

もちろん寒いと思ったので、冬用ダウンを来ていたが、鍬を持って耕し出したら暑い[exclamation]

5時~7時までやっていたら、汗が噴き出した。

一枚ずつ上着を脱いで行っても暑くて、どうにもならないくらい汗が出る。

朝食を食べ、恒例じぇじぇじぇっ[exclamation]のあまちゃんをBSで見て、8時からまたハウスに直行。

朝、汗が酷かったので、最後は半袖Tシャツで夏の格好になってもいいようにして行った。

9時になって、滝が流れるように汗が出て、温度計を見たら、35度だった。

そりゃあ、その中で土を耕してるんだもの、暑いわぁ[exclamation]・・・

それだけ、朝と陽が少し照る日中との温度が違うハウスの寒暖の差に本当にびっくりした。

10時半過ぎまでやって、シャワーを浴び、着替えて、何食わぬ顔で展示室でお客様の応対。

だって、今「五月人形展」の展示会期中ですもの。。。(笑)

パソコンをやりながら、お客様の様子を伺い、必要に応じて応対する。

4時ぐらいからお客様があまり来ないので、スタッフに任せて、またハウスへ・・・

夜7時、暗くて見えなくなるまで、やっていた。

体的にはかなりきつかったけど、それでも、思いっきり働いて汗を流すと、

まるでマラソンをした後のような清々しい達成感がある。

あの水泳の北島康介の「超気持ちいい[exclamation]」の言葉が実感出来る汗水だった[exclamation]

こんな日のお風呂と夕食のビールが格別に美味しい[exclamation]

もちろんこんなに働いてビールを飲むとすぐ眠くなる。

9時にダウン[exclamation]

あぉ・・・こんな感じで、どんどん早寝早起きが加速して行く。

興奮してるのか、12時前に明るい月夜で目覚めてしまい、

パソコンやって、また1時半過ぎに寝て4時に起床。

あぁ・・・なんかサイクルが狂ってしまっているのか、やりたくてうずうずしてるのか[exclamation&question]

体に正直に行動してると、やっぱり外の明るさと関係して来てしまうらしい。

そんな感じで3日間ガッツリ仕事して、綺麗にハウスの畝作りが出来ました。

見てください[exclamation]

unetukuri.gif

今年からは全畝に灌水チューブを入れ、夏の水やりを楽に出来るようにしたし・・・

DSC07768.JPG

黒マルチをかけて、雑草除けシートを畝間に敷いて、草取りの時間の短縮を図りました。

DSC07774.JPG

今までは、黒マルチも風に左右され、土の中にマルチを埋め込むのも大変だったけど、

ハウスでは雨風を気にしなくていいので、いつでも出来るし、時間も半分以下です。

だいぶ楽[exclamation] [わーい(嬉しい顔)]

それに比べるとハウスの外の三角地帯の大変だった事[exclamation]

やる前とやった後。。。

DSC07771.JPG
DSC07772.JPG

風がある中やったので、思うように事が運ばなく、唖然とした。

そして、外だから寒い[exclamation]

動いている時は暑く、ちょっと静の仕事をするだけで汗が寒さに変わる。

そんな感じで、ハウスの植え付け準備が完了した。。。

後はもっと暖かくなって、ハウスに植えればいいだけなんだけど、今日もかなり寒かった[exclamation]

桜だって、この調子だと連休後半でも満開にならないかもしれない。

早く、植えないとキュウリの蔓がどんどん悪の手のように伸びて来るよ~ン[exclamation]

苗が大きくなって来て、部屋が狭まくて、毎日泣いてる声が聞こえます。。。[もうやだ~(悲しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]

世の中はゴールデンウィーク。。。

私はもとひろさん(脱サラ関西人の『就農活動日記』~待っててや京野菜!~)が言ってたように、

同じ字のGWを読むなら、「ガッツリワーク[exclamation]」が相応しいような気がした。

いや、気じゃないな[exclamation] 私はその間にHも入る、がっつり[exclamation]ハード[exclamation]ワーク[exclamation]」です。

連休後半もGWで頑張るぞ[exclamation]

[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]


nice!(17)  コメント(29) 

農作業本格開始(耕す) [ハウス]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

そろそろ、土も乾き気味になって来た。

何となくわかっていても、はっきりこういう状態というのがわかった方が良いかな[exclamation&question]と思い、

アドバイザーさんに「どんな状態になったら、耕していいのか[exclamation&question]と質問してみた。

畑から手で土が簡単に取れ、握って、それを指で押すとほわっと崩れる状態。。。

なるほど。。。[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]

その前に、いろいろ準備。。。

ハウスの中に、100均で買った、時計を設置。

DSC07602.JPG

私は仕事も持っているので、時計がなくては不便。もちろん腕時計もするようにしてるが、

それでも、不意に入った時は掛け時計が有った方が便利。(昨年そう思って買って置いた)

温度計設置。

DSC07601.JPG

地温計設置。(これは100均で売ってた、水温計で代用)

DSC07727.JPG

そして、ハウスのナイロンに穴が開いている所、大きく風で破けた所の補修をした。

DSC07607.JPG

こういう風にいろいろ用意すると、本当にマイハウスという気分になって来る。

[黒ハート]

という事で、昨日、ハウス内と外の少しを耕耘機で耕した。

耕す前に墨の粉を撒いて、有機肥料を撒いて、有機石灰を全体に撒く。

今までは苦土石灰か、白石灰を使っていたが、今年からは「有機石灰」にした。

貝を砕いたような感じである。

DSC07716.JPG

今までは、石灰を撒いてから、1週間そのまま、放置して耕していたが、

耕やす前に肥料と一緒に撒いて、すぐ耕さないと効果が薄れるらしい。

そればかりでなく、今までは、石灰を施してから、1週間寝かせて種まき、苗植えをした。

でも、この有機石灰は、すぐ苗を植えてもいいらしい。

こうして有機に替えて行くと、だんだん、化学肥料との扱いの違いがわかって来た。

有機肥料は、苗の根とくっついても肥料焼けして、死ぬことはまれであるが、

化学肥料は、根の傍に置き過ぎると死んでしまう。

化学肥料は即効性があるが、長持ちしない、短距離型。。。

有機肥料は、マラソン型で長い間、効き目があるが、結構量を多く使う。

何よりも、化学肥料を多く使い過ぎると土が悪くなるのが、一番困る。

大袈裟に言えば、原発のようなものである[exclamation] やっぱり地球にも人間にも優しくないとね。

昨年までは、少しだけ、化学肥料を使っていたが、今年からは有機だけで行きたい。

さて、どんな結果になるだろうか[exclamation&question]

[ぴかぴか(新しい)]

耕耘機は年に1,2度しか使わないので、最初はいつも重くて手こずる。

tagayasu.gif

今日もちょっと失敗してしまった。

相棒の赤い耕耘機は、いつも初め人見知りするのか、私の思い通りに動いてくれない[exclamation]

ハウス内は比較的広いので、問題はなかったが、外の少しのスペースで、

斜めになり、耐え切れなく、ハウスにぶつかって、少し穴を開けてしまった。

慣れて来た頃には、もう終わりなので、何年使っても初心のような感じ[exclamation]

さぁ~今度は畝作りをして、マルチを貼らなくてはいけない。

植える準備が出来ると一安心なのだが、それまでが肉体労働でまだまだだ[exclamation]

この頃は9時になると、眠くて眠くてしょうがない。

まぁ~自然に任せて、早寝早起きする事にしましょう[exclamation]

[ぴかぴか(新しい)]

ハウス内で片付けてなく、横たわっていたブロッコリーのわき目が伸びて食べ頃。

DSC07603.JPG

昨年暮れに凍ってしまったセロリがまた生き返って成長し始めた。

DSC07606.JPG

ブロッコリーもセロリも強い野菜だなぁ・・・

[黒ハート]

簡易ベランダを今年は主人が設置してくれた。

DSC07706.JPG

庭もやらなくてはいけないし、これからは忙しくなるぞ[exclamation]


nice!(18)  コメント(20) 

ハウスのビニール張り [ハウス]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

今日の朝は寒かったぁ~[exclamation]

雪が降ったのですから、当たり前ですね[exclamation]

窓から覗いて撮ったのと近くで撮ったお隣の畑。霜ではなく、雪でした。。。

DSC07547.JPG
DSC07549.JPG

この寒さだと、26日が桜の開花予想日だけど、無理なような気がする。

[ぴかぴか(新しい)]

18日の木曜日にハウスのビニール張りをした。

ビニールを張るのには天気が大きく左右する。

風の具合を見て、天井のビニールさえを張ってしまえば、後はどうにでもなる。

コメリのアドバイザーさんに教えて貰いながら、手伝って貰わないと主人と二人では出来ない。

私とコメリのアドバイザーさんの予定と天気が合致する時がベスト。(そんな日難しい。)

朝、曇り・・・風は少ない。。。でも午後から雨の予定。。。

今だ[exclamation]午前中に屋根を仕上げてしまおう[exclamation]

[ぴかぴか(新しい)]

4日前の日曜日にまずはハウス回りの溝掘りをして置いた。

mizohori.gif

これは両脇のビニールの裾を土の中に埋めるため。

2~3時間くらい掘って、今年初めての鍬、スコップを持ち、作業。。。

腰が痛い[exclamation] 畑始めは、どうしても体が慣れないので疲れる。

今年はビニールハウスの前と後ろに窓を取り付ける事にした。

そうすると、通風が良くなり、トマトにとっては良い環境みたいである。

それがこれ[exclamation] ツマカンという。

DSC07471.JPG

取り付け方がわからないので、アドバイザーさんにやって貰う。

tumakann.gif

ビニールを張る前に前と後ろに取り付けるのだ。

今度は後ろのビニール張り。。。

DSC07477.JPG

真ん中の上から、仮止めをしながら、全体を見て、上から張って行く。

窓部分はビニールを切る。

前(ツマという)入口のビニール張り。

DSC07476.JPG

今度は屋根のビニール。

スタッフも呼んで、4人でやったが、それでも風にあおられて、なかなか上手くいかない。

手が足りなくて、とても途中の写真は撮ってられないので、写真なし。

DSC07478.JPG

何とか、アドバイザーさんと主人がハウスの上に乗って、頑張ってくれました。

屋根を掛けた所で午後1時少し前。

何とか雨の降らないうちに屋根までやることが出来た。

後は私たちでやれるので、アドバイザーさんはやり方を支持して、帰った。

お昼ご飯を食べていたら、やっぱり予定通り雨が降って来た。

雨の中、天井のバンドや脇のバンドを二人で刻々とやる。

途中何度も、軍手を絞りながらの作業は雨が体に染み込んで来て、寒くなる。

でも、ここまでやらなくては万が一強風が吹いた時、せっかく掛けた屋根が吹き飛ばされる。

DSC07551.JPG

最後に前ドアを付けて、周りの掘り起こした土を被せて、出来上がり~[exclamation]

DSC07550.JPG

びしょ濡れになりながら、4時間。。。

完全ではないが、風が来ても大丈夫なところまでやれた時には5時になり、

体は冷え切って、疲れて果てていた。。。[ふらふら]

が、気持ち的にはほっとして、達成感と安堵感でいっぱい[exclamation]

やってしまって本当に良かった。

ここまで一日でやれたのは、コメリのアドバイザーさんのお蔭である。

本当に感謝している。足を向けて寝れない。。。本当に有難うございます[exclamation]

そんな感謝の気持ちはコメリでのお買い物で[exclamation](笑[わーい(嬉しい顔)])

そしてその後、大雨から・・・昨日はみぞれに変わり、雪が降って来たのである。。。

今日は日中、晴で気持ち良く、完成ハウス(まだ全部ではない)の写真を撮った。

ここまでやってしまえば、後は、少しずつ耕して、私一人でやっていける。

何でもやり始めるまでの下準備が大事[exclamation]

「これから、頑張ろう[exclamation]」 ハウスのビニールが張れて、意慾満々の私。。。[わーい(嬉しい顔)]

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

ここからは私のためのメモ。。。スルーしてください[exclamation]

[かわいい]ビニール張りのための準備品。[かわいい]

大きいはしご2個(一つをお隣から借りて来る)、小さいはしご1個、踏み台。

張るためのビニール(ツマ用、後ろ用、屋根用)、ビニペットスプリング一式、入口。

ビニールバンド(屋根用、側面用)、工具一式、スコップ、投げ出し用長い棒。

ビニールは字が読める方が、表。。。

後のてっぺんから張って、下に引っ張りながら張って行く。次は前(ツマ)に移る。

ツマの入口を合わせる。

来年からは、窓がついたので、窓の位置を合わせる。

以上、思い出しメモ。。。

[ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]     [ぴかぴか(新しい)]

 


nice!(21)  コメント(28) 
ハウス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。